ブログを1週間続けて、思うこと

こんにちは、takoです。

 

このブログをはじめて、ちょうど1週間が経ちました。

ブログをやってみて思ったこと、これからの課題についてまとめてみます。

 

1000文字は難しい

ブログの記事は1000文字を超えるのは最低ラインというような話を聞きますが、1000文字は正直厳しいです。

レビューであれば、製品の詳細を書けば文字数は増えますが、レビュー以外の記事はなかなか難しいです。

これは慣れるしかないかと思いますので、これから頑張っていこうと思います。

 

記事を公開する最適なタイミング

これまで記事を公開するタイミングは、書き終えたらすぐ公開という風にしていたので、早朝、昼間、夕方、深夜とまちまちです。

早朝や深夜に公開したときは、PVが全然伸びませんでした。

 

いつ公開しても同じだろうと思っていたのですが、このブログへのアクセスはTwitterからのアクセスが8割となっていました。

記事の公開を知らせるツイートからのアクセスだと思いますので、より多くの人がタイムラインを見ている時間に公開することが重要だと思います。

 

タイトルでいかに引き付けるか

 

tako.hatenadiary.com

 先日こんな記事を出しましたが、写真を多く使っているのにどうもPVが伸びていません。

理由はタイトルにあるのかなと思います。

「熱海海上花火大会」というタイトルだと、「だからどうした」で終わってしまうので、PVが伸びないのかなと思いました。

 

どんなタイトルが引き付けられるのか正直よくわかりませんが、他のブログをたくさん読んで、研究していきたいと思います。

 

レビューは伸びる

レビュー記事は2記事しか出していませんが、この二つは伸びています。

やはりレビューは需要があるのですね。

僕もHUAWEI nova liteを購入するとき、いろいろなレビューを読んで決定に至りました。

 

ガジェットは無駄にたくさん持っているので、どんどんレビューしていこうと思います。

 

まとめ

PVが伸びないと自分のモチベーションも上がらなくなってしまいます。

記事の改善を図ることで、PVも伸びて、モチベーションも上がって...と、好循環になると思います。

 

収益化についてですが、i-mobileというところの審査に通りました

また、詳しく記事にしたいと思います。

 

 

すべてにおいてまだまだ未熟ですが、よろしくお願いします。

 

それでは。