良質な記事を書くために

お久しぶりです。

 

私用でここしばらく忙しく、1週間近く記事を書いていませんでした。

もちろん、書こうと思えば書けたのですが、どうも書く気が起きませんでした。

 

いろいろとブログについて考えたこともあるので、書いておきたいと思います。

 

1日1記事は無謀な挑戦だった

もともとブログをやっていたわけでもなく、ネタが豊富に生まれるような生活を送っているわけでもない僕が、1日1記事というのは無理がありました。

 

別に1日1記事と決めていた訳ではないですが、それぐらいの頻度で更新しないとPVが伸びないと思っていたので...。

 

ブログに縛られてしまった

ブログを書かなきゃ!

という思いがあり、どうも気疲れしてしまっていました。

 

そもそもブログは書きたければ書けばいいもので、義務ではないのです。もちろん寄稿とかしてるんだったら話は別ですけど

 

せっかく読んでくれてる人が居るんだから!と思って義務感を自分で作っていたのです。

 

大切なのは記事の中身

いくら記事の数が多くたって、中身がなきゃ意味がありません。

1日1記事で毎日中身のある記事を書ければいいのですが、所詮僕は素人です。そんなこと出来ません。

 

 

これから、いい記事ができたら公開するという風にやっていきます。

更新頻度は落ちますが、自分のペースで頑張っていきますのでよろしくお願いします。